フォト
無料ブログはココログ

« 国が廃炉費用の国民負担を検討! | トップページ | 「強度不足」揺れる仏原発 前代未聞の運転停止~日本は本当に大丈夫なのか~  »

2016年10月14日 (金)

反原発と野党共闘の新潟知事選! 

日刊ゲンダイより
新潟県知事選 “脱原発”米山候補が猛烈な追い上げで大接戦
2016年10月5日

泉田裕彦知事の突然の出馬撤退で注目を集める新潟県知事選挙(16日投開票)。
候補者は、
医師・弁護士 米山隆一(49)=共産、社民、生活推薦=
前長岡市長 森民夫(67)=自民、公明推薦=
です。

脱原発を訴える米山氏はもともと民進党員で、衆院新潟5区の公認予定者でありましたが、今回の立候補で民進党の公認を得られず、離党して出馬しました。
民進党支持母体の労働組合の連合が、内部に原発推進の電力労連を抱えているため、原発反対を鮮明にする候補を支援できないのです。

また柏崎原発を再稼働させたい官邸も、泉田知事を何とか潰そうと地元紙の新潟日報を使って、「反泉田キャンペーン」を張り、様々な嫌がらせ行為を行っていました。。
日刊ゲンダイによる泉田氏へのインタビューでは
「車でつけられたことがあります。プロの運転手さんはわかるんですよね。こっちがパーキングエリアを出ると、一緒に付いて出てくる。どこまで行っても、小道に入っても付いてくる。薄気味悪かったですね」
と語り、なた、「川にドラム缶で沈められることになりますよ」という物騒な警告もあったといいます。

これらの雰囲気の中で、当初は森候補の楽勝とも言われていましたが、
「森陣営は『楽勝』ムードで緩みっぱなし。自民党の調査では、先々週末は森さんが7ポイントのリードでした。ところが、告示後の先週末はナント、0・3ポイントまで差が詰まってきているというのです」(地元関係者)

民進党の国会議員も新潟入りして米山支持を訴え、11日は新潟県連代長の黒岩宇洋衆院議員が応援に入っています。

これで米山候補が当選すれば、連合の支援がなくても“勝てる野党共闘”の灯が見えてきます。

是非とも米山候補の当選を願うばかりです。

« 国が廃炉費用の国民負担を検討! | トップページ | 「強度不足」揺れる仏原発 前代未聞の運転停止~日本は本当に大丈夫なのか~  »

脱原発」カテゴリの記事

コメント

米山さん当選!!嬉しいニュースですconfident

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1756069/67953667

この記事へのトラックバック一覧です: 反原発と野党共闘の新潟知事選! :

« 国が廃炉費用の国民負担を検討! | トップページ | 「強度不足」揺れる仏原発 前代未聞の運転停止~日本は本当に大丈夫なのか~  »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック