フォト
無料ブログはココログ

« 巧妙に隠した原発危機 島崎邦彦氏インタビュー | トップページ | 原発避難者訴訟:東電と国に約4億円賠償命じる 横浜地裁 »

2019年2月23日 (土)

国民民主党、「原発ゼロ」採用せず

https://mainichi.jp/articles/20190219/k00/00m/010/234000c
毎日新聞 2019/2/19
2/19の国民民主党のエネルギー調査会での原発政策などに関する中間報告書。
目標を「30年代原発ゼロ」から「30年代を目指し、できるだけ早期に原子力エネルギーに依存しない社会」と変更。
大野元裕エネルギー調査会長「原発ゼロはイデオロギー的なところがある。連合と同じ表現にした」。
自由党・小沢一郎共同代表は、平野博文幹事長に再稼働の是非などの考え方を尋ねたが、平野氏は中間報告書に言及せず、22日に再度説明すると返答。
原発の即時撤廃を掲げる自由党との合流協議に影響を与える可能性。

但し、玉木代表や原口国対委員長は、「できるだけ早く原発ゼロを実現できるよう」とツイートしています。党内でも、電力労連系とそうでない党員で割れているようです。とはいえ、未だに原発事故によって避難生活を強いられている人々を少しでも考えれば、「原発ゼロはイデオロギー」などという言葉は出てこないでしょう。大野会長には猛省を促します。

« 巧妙に隠した原発危機 島崎邦彦氏インタビュー | トップページ | 原発避難者訴訟:東電と国に約4億円賠償命じる 横浜地裁 »

脱原発」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国民民主党、「原発ゼロ」採用せず:

« 巧妙に隠した原発危機 島崎邦彦氏インタビュー | トップページ | 原発避難者訴訟:東電と国に約4億円賠償命じる 横浜地裁 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック